株式会社ステージプランナーの事業内容と気になる評判を調査!

株式会社ステージプランナーという会社をご存知でしょうか?

東京都渋谷区に本社を構える不動産関連会社で、不動産の仲介・管理、売買、損害保険の代理業務などを行っています。

そんなステージプランナーはどのような評判を得ているのでしょう?

今回は、ステージプランナーの事業内容から気になる評判までご紹介していきます。

ステージプランナーについて知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

ステージプランナーは何をやってる会社?

株式会社ステージプランナーは不動産関連会社であり、その業務はいくつかの形態に分かれています。

開発事業

マンションやアパートの経営を考えている人や、現在物件を所有している人に対し、運営方法や管理の仕方、プランを提供する業務です。

「所有している物件に空室が目立っている」、「マンション経営を始めようと思っているが、何から手を付ければいいか分からない」という状況の時にステージプランナーが一人ひとりに適したアドバイスを行います。

また、オーナーの代わりにステージプランナーが賃貸経営・管理を行う、借り上げシステムなどを提案することもあり、問題に応じて多角的な面から解決策を提供してくれます。

管理業務

マンション経営には管理や運営などには専門的な知識などが必要になってきます。

社会の動きなどに合わせて入居者の募集や、部屋のリノベーションなどを行う必要もあるでしょう。

ステージプランナーでは、オーナーが現在所有している物件をオーナーに代わって管理する業務を行っています。

先ほども紹介した、オーナーの所有している物件を一括で借り上げて入居者の募集からメンテナンスまでをすべて行う借り上げシステムや、入居者からのクレーム対応のみを行う一般管理システムなど、様々なシステムを用いて物件の管理を行います。

賃貸事業

※書類は撮影用の小道具イメージです。

借り上げや賃貸契約を行った物件の入居者を募集・提供する部門です。

ステージプランナーは8,200社の不動産会社と提携・連携しているので、素早く部屋に合わせて入居者を紹介することができます。

入居者を募集する際に自社で作成した図面を使うことで、一般的な図面だと分かりづらい部屋の特徴や、魅力的なポイントを余すことなく伝えられる点は、大きな特徴と言えます。

また、周辺の環境変化を踏まえた定期的な市場調査を行い、適正な家賃を把握することで入居を促して、資産としての価値を高めます。

部屋を探している人には一人暮らしやファミリー、法人のオフィスとして利用できる物件まで、様々な物件の情報を有しているので、ライフスタイルや利用方法に合った物件を提供してもらえるでしょう。

ステージプランナーって評判良いの?

ステージプランナーを実際に利用した人からはどのような評判が挙がっているのでしょうか?

オーナーや入居者からの評判を見てみましょう。

オーナーからの評判

当初家賃保証(サブリース)契約をしましたが、約6年くらい経過した今も継続して頂いているので安心してる事ですかね。
あと、中古で購入したアパートについても、サブリースではないけどしっかり家賃についても管理をして頂いて、毎月決まった日に入金してもらっているので、それも安心してますね。
入居者の中には支払いが厳しい方もいらっしゃると思いますが、御社も大変かも知れませんが、やはり契約ごとなのでオーナーとしては安心して任せられますね。
引用元:https://www.stageplan.co.jp/voice/93/

契約しているオーナーとしては会社の姿勢や対応の仕方など、気になる点は多いかと思いますが、ステージプランナーでは誠実な対応が取られています。

まだ不動産経営や管理に慣れていないオーナーも、安心して利用できるでしょう。

まず何と言っても、ストレスが無くなったことですかね(笑)。
安心できる事ですね。
毎月決まった日に何も考える事無く、待っていればきちんと家賃が送られてくる事が助かりますね。
あと一番助かった事は、公共料金等の精算業務に関しても、御社にてきちんと管理して頂いている事は非常にありがたいですね。
他社で管理している物件については、自分で手続しなくてはいけなかったので煩わしかった事もあったのですが、御社の場合は、最初にその点についてもご提案頂きお任せしたので、その点についてもストレスが無くなりましたね。
とにかく家賃がきちんと滞りなく入っている事が有難いですね。
引用元:https://www.stageplan.co.jp/voice/157/

ステージプランナーでは煩わしい手続きを公共料金の支払いや、管理の手続きなどの煩わしいものを一手に引き受けてくれます。

そのため、ストレスをあまり感じずに賃貸経営が行えるといった口コミが多く見られました。

入居者からの評判

今後の生活の変化を考え、子供ができても住みやすい実家近くのエリアで探していました。スタッフの方の電話対応も優しく明るく、契約予定時刻より遅れてきたが心よく対応して下さいました。
引用元:https://stageplan.es-ws.jp/customer.html

電話対応から契約時の対応まで、印象が良い対応をしていることが分かります。

初めて自分でお家を借りたのですが、不明点はご連絡や契約時にお聞きし、その度親身になってご説明や質問に答えてくださり、安心して借りる事ができました。本当にありがとうございました。
引用元:https://stageplan.es-ws.jp/customer.html

初めてで分からないこと多い利用者にも親切な接客を心掛けており、利用者の立場に立った対応を行っています。

初めてステージプランナーを利用する方も安心して相談できるでしょう。

ステージプランナーで賃貸を借りたい、開発をお願いした場合の流れ

ステージプランナーで賃貸を借りたい場合や、賃貸の開発をお願いしたい場合、どのような流れで展開していくのでしょうか?

ここからは賃貸を借りる場合と開発をお願いしたい場合の2パターンの流れをご紹介していきましょう。

賃貸を借りる場合

ステージプランナーで部屋を借りる際には、主に4つのステップがあります。

①部屋を契約する

内見などを行って利用者の希望に沿った部屋が見つかると契約に移ります。

②入居

入居の際に困っている点や不明な点がある場合には、電話かホームページにあるお問い合わせフォームから問い合わせることができます。

専有部分で突発的なトラブルが発生した場合は24時間受け付けているカスタマーセンターに連絡することで、トラブルに対応してもらえます。

ただし、時間によって受け付けている番号が異なっているため注意が必要です。

③更新

契約期間満了の2~3ヶ月前に契約が満了になる旨の書類を郵送します。

「更新します」という項目にチェックをして郵便かFAXで返送してください。

後日更新の案内の書類が郵送されるので、必要時をすべて記入・捺印をし、返信します。

その後、費用明細が送られるので費用を支払って確認が取れたら更新は完了となります。

④解約

物件によって違いはありますが、退去の1ヶ月前まで契約の時に渡された「解約通知書」にサインをし、郵送すると解約予告となります。

更新書類に「解約します」という項目がありますが、それを提出しただけでは解約の正式な手続きにはなりません。

FAXやネットでも解約の受付を行っており、FAXやネットの場合は受け付けた日、郵送は消印の日が解約受付日となります。

月の途中でもその月の家賃を払い、公共料金の転送届を済ませておかなくてはなりません。

立ち合いが行われる前に引越し作業を完了させましょう。

立ち合い点検の後は部屋に入れなくなり、この時部屋に物が残っている場合は処分、別途処分費用が掛かってしまいます。

立ち合い終了後、原状回復のための工事費用などの明細を郵送かFAXで送り、確認の連絡を担当者が行います。

精算終了後、残金を指定の口座に振り込み、解約手続きは完了です。

日々の生活の中で鍵をなくしたり、隣人や駐車場でのトラブルが生じたりすることもあるでしょう。

そういった時でもステージプランナーは誠実かつスピーディーに対応し、問題解決を目指します。

開発をお願いしたい場合

土地の活用や賃貸経営を考えている人が抱えている不安・問題点を様々な角度から精査し、最良と思われるプランを提案して、問題解決につなげていきます。

その上で、借り上げシステムなどを利用した物件管理が行われているのです。

土地開発を依頼する際に利用できる3つのシステムを詳しくご紹介していきましょう。

借り上げシステム

オーナーが所有している物件をステージプランナーが一括で借り上げて、入居者の募集・クレーム対応などを行うシステムです。

マンションなどの空室を心配することなくオーナーへの安定した収入が保証されています。

また、契約期間は最長10年なので、比較的長期間の保証を受けられるようになっています。

仮に入居者が家賃を滞納した場合も、ステージプランナーが滞納分の家賃収入を保証してくれるので安心です。

代理管理システム

借り上げシステムとは違い、空室の家賃収入はありませんが入居している分の家賃収入を得られるシステムです。

入居者の募集やクレーム対応、物件の管理を任せられるので賃貸管理に慣れていない人にも利用しやすくなっています。

管理委託金は総賃料の3%と、不動産業界内でも安値で利用できます。

入居者が家賃を滞納した場合でも保証してくれるので、入居者からの家賃収入が途切れる心配はありません。

一般管理システム

入居者の募集や契約、クレーム対応などを行うシステムです。

上記2システムとは違い、入居者の募集・契約・クレーム対応のみを行うので、入金などの管理はオーナー自身で行う必要があります。

その代わり、契約委託料は賃貸借契約時に1ヶ月分と契約更新時に半月分を支払う程度なので非常に低価格です。

家賃収入は全てオーナーのもとに入りますが、空室の保障や滞納時の立て替え保障は行われません。

オーナーは3つのシステムから自分に合った管理方法を選択し、不動産管理を行っていきます。

実はステージプランナーでこんな困ったことあります

万が一ステージプランナーの物件でトラブルなど困ったことが発生した場合、どのように対処すれば良いのでしょうか?

困ったという口コミを参考に、Q&A方式で対処法をご紹介していきましょう。

Q:専有部分でトラブルが発生!どうすればいい?
A:24時間トラブル対応を行っている窓口があるので、そちらで相談してみてください。
ただし、時間によって対応先が異なっているので注意が必要です。

Q:部屋の付帯設備にトラブルが出てしまった…
A:部屋の付帯設備についても緊急時の窓口で対応できます。その際には症状や発生時期などを明確にしておくと話がスムーズに進みやすいです。
利用者の取り扱いミスなどでトラブルが起こった場合、修理は有料となります。

Q:契約更新をしたいが送り先はどこにすればいい?
A:契約書はステージプランナー宛に返送するか、通知書をFAXすることでも返信できます。

Q:解約したいけど解約通知書をなくしてしまった!
A:解約の申請はホームページの「解約の流れ」にある解約申請フォームから行えます。

今回のまとめ

株式会社ステージプランナーは物件を所有しているオーナーだけでなく、部屋を探している利用者にも細やかなサービスを提供しています。

誠実な態度・確かな仕事・丁寧な対応が、ステージプランナーの評判につながっていると言えるでしょう。

賃貸経営を考えている人や部屋探しをしている人は、ステージプランナーを利用してみてはいかがでしょうか?

会社名 株式会社ステージプランナー
所在地 〒150-0011
東京都渋谷区東3丁目11番10号恵比寿ビル
TEL 03-5485-1056(代) FAX 03-5485-1057
代表者 代表取締役 二橋康晃
設立 平成10年1月8日
免許番号 宅地建物取引業/東京都知事(5)第76056号
賃貸住宅管理業者/国土交通大臣(2)第662号
営業種目
  • 不動産の仲介、賃貸及び管理、売買
  • 不動産の有効活用に関するコンサルタント全般
  • マンスリーマンションの企画、運営
  • 損害保険代理業務
資本金 90,000,000円
取引銀行 三井住友銀行渋谷支店
三井住友銀行恵比寿支店
みずほ銀行渋谷支店
りそな銀行新宿支店
加盟団体 公益社団法人全日本不動産協会
公益社団法人不動産保証協会東京都本部
公益財団法人日本賃貸住宅管理協会
加盟代理店 AIG損害保険株式会社
関連サイト 賃貸検索サイト: http://stageplan.es-ws.jp/
ウィークリーマンション・マンスリーマンション検索サイト
マンスリーステージ:  http://www.monthly-stage.com/