ヘルスケアアプリで有名!FiNCの最新情報や多岐にわたるサービス内容をご紹介

FiNCアプリを手掛けているFiNC Technologiesは、2020年1月6日におよそ50億円にものぼる資金調達に成功したことを発表しました。

健康やダイエットに役立つアプリを提供することで多くの人の健康を支えているFiNCは、かなりの成長率を誇っていると言えるでしょう。

今回はそんなFiNCの最新情報や健康や美容をサポートするFiNCアプリ、FiNCが手掛けている企業向けのサービスについてご紹介していきます。

FiNCアプリが気になるという人や、FiNCアプリを使っているけど他にはどのようなサービスを提供しているのか知りたい人、FiNCの企業向けサービスに興味がある人はぜひ目を通してみてください。

 

FiNCの最新情報をご紹介!

FiNC Technologiesは、美容やダイエットをサポートするアプリを提供し、成長を遂げています。
そんなFiNC Technologiesは、2020年1月6日におよそ50億円にものぼる資金調達に成功したことを発表しています。

まずは、成長が著しいFiNCの最新情報から見ていきましょう。

資金調達の成功を発表

FiNCは、2020年1月6日に50億円以上の資金調達に成功したことを発表しています。

増資を引き受けたのは、伊藤忠食品や大正製薬、東芝など7社です。

FiNC Technologiesが創業してから現在までの累計資金調達額は、なんと150億円を超えると言われています。

今回の資金調達を行った目的は、美容やダイエットをサポートするアプリ・FiNCなどに搭載されているAIのさらなる開発や新規事業への投資、マーケティングのさらなる強化です。

そして、食事画像解析のアップデートを行うことやAI関連の特許権を取得したことも併せて発表されました。
食事画像解析機能は、AIとディープラーニングの技術を活用し、カロリーや炭水化物、たんぱく質、脂質の量を計算します。

アップデートによって、より高精度なカロリー計算ができるようになりました。
AI関連の特許権は、食事を記録する際に活用されているメニュー選択と食事の評価など、食事画像認識機能に関する特許を取得したというものです。

フィットネスメニューに関する番組をスタート

FiNC Technologiesは、2020年1月6日から関東ローカルのテレビ朝日で、「フィンク1分フィット」という番組がスタートしました。

フィンク1分フィットは、ゆったりと体を整えるRELAXや格闘技の技を通して体を動かすFIGHTを、映像や音楽にあわせて楽しめる番組です。

毎週違うゲストを呼び、インストラクターと楽しくフィットネスができます。

番組で放送されたメニューは、FiNCアプリの中にあるフィンク1分フィット コミュニティ、FiNC公式のYouTubeチャンネルからも見られるので、見逃した人はそちらをチェックしてみてください。

FiNC Technologiesは、このように新しい取り組みにも挑戦しています。
今後も様々な取り組みを行うことで、さらなる成長が期待できるでしょう。

健康や美容をサポートするFiNCアプリなど、サービスが充実

FiNC Technologiesは、FiNCアプリを中心とした様々なサービスを提供しています。
続いては、充実したサポートを提供しているFiNCアプリやその他のサービスについてご紹介しましょう。

FiNCプレミアム

FiNCプレミアムは、月額960円で利用できるダイエットアプリです。

FiNCプレミアムに登録すると、11項目(体重、体脂肪率、BMI、身体年齢、基礎代謝量など)も測定できて自動で記録してくれる高機能体組成計の無料レンタルやFiNCモールで使えるポイントが1,000ポイント貯まるサービス、ジムやヨガをお得な料金で利用できる優待サービス、専門家によるパーソナルプロデュースを受けられるというメリットを享受できます。

最初の2週間は無料のお試し体験ができるので、まずはお試し体験で使ってみると良いでしょう。
FiNCモールで使えるポイントは、スマホを持ち歩いた歩数に応じてもらうことができるだけではなく、ライフログを記録するともらえます。

つまり、FiNCプレミアムの機能を利用するだけで美容や健康グッズと交換できるのです。

FiNCダイエット家庭教師

FiNCダイエット家庭教師は、60日間で理想的な体型へと変化するためのサポートをしてくれます。
プランは、しっかりと結果を出したい人向けのPremiumプラン、お手頃な価格で体質改善を目指したい人向けのBasicプラン、とりあえず試してみたい人向けのTrialプランの3つが用意されています。

Premiumプランは、専門家による60日間の食事指導やトレーナー相談チャット、遺伝子検査キット、生活習慣分析、サポート商品(サプリメント、スムージー、ファスティングドリンク)を利用でき、料金は10万7,800円(税込)です。

Basicプランは、スムージーとファスティングドリンク以外Premiumプランと同じサービスができるというもので、料金は8万5,800円(税込)です。

Trialプランは、とりあえず試してみたい人向けのプランなので、専門家による食事指導は30日間となり、トレーナー相談チャットと生活習慣分析のみ利用できます。

そしてTrialプランの料金は、3万2,780円(税込)となっています。
専門家にアドバイスしてもらえるため、一人ひとりの体質に合ったダイエットができ、結果も出ると評判が良いサービスです。

FiNCモール

FiNCモールはFiNC Technologies直営のECサイトで、美容や健康、ダイエットをサポートする商品を販売しています。

FiNCモールで取り扱っている商品は、薬剤師や管理栄養士など美容や健康、ダイエットに関する専門的な知識を持つ人が厳選しているため、確かな品質が確保されているのです。

健康食品などは数多くあるため、どれを選んだら良いか悩んでしまう人もいるでしょう。

しかし、FiNCモールを利用すれば質の良い商品を手に入れられるため、探していた商品に出会いやすくなります。
また、専門家によるマンツーマンのパーソナルサポートも行っているため、一人ひとりに適した商品や使い方を知ることができるというメリットがあります。

FiNCプレミアムで貯まったポイントを使えば、お得に商品をゲットできる点も大きな魅力です。

FiNCフィット

FiNCフィットは、FiNC Technologiesが手掛ける最先端のパーソナルジムです。

FiNCフィットでは、パーソナルジムに通うのが初めての人向けの体験メニューも提供しています。

体験メニューは、体型分析や施設見学、無料のカウンセリングを受けられるカウンセリングコース(90分)、体型分析やカウンセリング、トレーニングを4,000円で受けられるトレーニング体験コースの2つがあります。

トレーニング体験コースは料金がかかりますが、当日入会すると入会金に充当できるため、体験料金は実質無料だと言えるでしょう。

姿勢や筋肉量、食生活、腸内環境、体温、代謝などを総合的にチェックし、痩せられない理由やリバウンドしてしまう理由について一緒に考えてくれます。

そして、一人ひとりの体質に合うアプローチを提案し、理想的な体へと導いていきます。

FiNCフィットに在籍するトレーナーは、柔道整復師や管理栄養士、アメリカで大きな権威を持つNASM-pesなどの資格を持ち、アスリートや芸能人の指導も行っているプロフェッショナルです。

ジムは、銀座・浅草・有楽町・原宿・六本木にあり、どこも駅から10分以内の場所にあるため、アクセスの良さも大きなメリットだと言えます。

パーソナルトレーニングに興味がある人は、FiNCフィットの体験メニューから始めてみてください。

FiNCパーソナルサプリメント

FiNCパーソナルサプリメントは、自分に合うサプリメントを提案してくれるサービスです。
一人ひとりが持つ悩みは異なるため、摂取した方が良いサプリメントも異なります。

FiNCパーソナルサプリメントでは、特許を取得しているサプリメント提案システムを活用することで、一人ひとりに合うサプリメントを5粒提案します。

サプリメントの効果をしっかりと実感してほしいという思いから、最初の1ヶ月は無料で利用できるようになっています。

FiNCパーソナルサプリメントで提供しているサプリメントは、全て国内の向上で生産しているため、安全面の心配もする必要がありません。

保存量や着色料も使っていないため、安心感を得られるサプリメントを提供していると言えます。

FiNC Technologiesがこのような魅力的なサービスを提供できているのは、FiNC Interactive Communicationによるデータがあるからこそです。

FiNC Interactive Communicationは、ユーザーが参加できる顧客接点の構築ソリューションで、より信頼性の高いサービスを提供するために必要不可欠なものとなっています。

独自のデータ分析も行えるため、より高精度なユーザー分析もできるのです。

FiNCは企業向けサービスも提供している

FiNC Technologiesは、美容やダイエットをサポートするFiNCアプリの提供をしているというイメージを持つ人が多いでしょう。

確かにFiNCアプリの人気が高まっているため、そのようなイメージを持つ人が多いことも頷けます。
しかし実はそれ以外にも、FiNC for BUSINESSという企業向けサービスも提供しているのです。

最後に、FiNC for BUSINESSとはどのようなサービスなのかご紹介しましょう。

FiNC for BUSINESSとは?

FiNC for BUSINESSは、働き方改革や人口減少などにって変化する社会の中で、個人が持つパフォーマンスをしっかりと発揮できるようにサポートするサービスです。

優秀な人材が継続して働きたいと思えるような環境を整えることが重要視されている今、それを実現するためにスタートしたのがFiNC for BUSINESSだと言えます。

FiNC for BUSINESSでは、会社と個人の健康状態を可視化できるように計測し、課題の明確化や目標の立案を行います。

そして、従業員が健康的に働ける環境を目指しながら、会社や個人が実現すべき目標に向けて必要な行動を提案しているのです。

FiNC for BUSINESSで提供している具体的なサービス

会社と個人の健康状態を可視化するためのサービス
会社と個人の健康状態を可視化するためのサービスには、FiNCウェルネスサーベイとFiNCウェルネスストレージといったものがあります。

FiNCウェルネスサーベイとFiNCウェルネスストレージを利用することで、投資対効果の把握、フィジカルやメンタルなどの状態を数値化、ストレスチェックなどを駆使した法令遵守などを実行できます。

課題の明確化や目標の立案するためのサービス
課題の明確化や目標の立案するためのサービスは、FiNCウェルネスサーベイで利用できます。

会社の企業分析を行い、対策協議を円滑に進められるようにサポートします。

個人に対するサポートでは、個人の結果から課題を見つけ出し、健康管理を行うためのサポートを行っていくのです。
さらに、性別や年代、部門といった区分に分けて分析することで、より具体的な目標を立案できるようになっています。

会社や個人が実現すべき目標に向けて必要な行動を提案するサービス
会社や個人が実現すべき目標に向けて必要な行動を提案するサービスは、FiNC@WORKやFiNCウェルネスラーニング、FiNCウェルネス家庭教師を利用することで受けられます。

健康に関するリテラシーを向上させたり、ライフログの活用して簡単な自己管理を実現できます。

また、従業員同士で褒め合うことによるコミュニケーションの活性も目標を達成するためには重要なポイントとなっているため、円滑なコミュニケーションを進めるためにサポートも受けられるのです。

福利厚生として活用することもできるため、非常に魅力的なサービスだと言えるでしょう。

FiNC for BUSINESSのプラン

スタンダードプラン
スタンダードプランは、健康的な経営を行うために最低限必要だと考えられているパッケージです。

スタンダードプランの利用額は、1人あたり月額500円です。
従業員が500名いる場合は、1年間で360万円となります。

ゴールドプラン
ゴールドプランは、より本格的な健康経営を行うために必要なレポート作成や運営などトータルサポートを行います。

スタンダードプランよりも深く掘り下げたサポートを受けられるプランだと言えるでしょう。

利用額は、FiNC for BUSINESSの問い合わせフォームから問い合わせることで確認できるので、気になるのであればぜひ問い合わせてみてください。

プラチナプラン
プラチナプランは、健康関連のデータ分析のプロフェッショナルであるライフサイエンティストのサポートを受けられるプランです。

FiNC for BUSINESSのプランの中でも一番多くの機能を利用できるため、より充実したサポートが受けられます。
利用額は、ゴールドプランと同様に問い合わせフォームから問い合わせることで確認できます。

 

まとめ

およそ50億円にものぼる資金調達に成功し、新たなサービスを続々と提供しているFiNC Technologiesは、FiNCアプリで知名度が高まった会社です。

FiNCプレミアムやFiNCダイエット家庭教師などのアプリの使い勝手や提供するサービスがそれほどまで魅力的なのだと言えます。

FiNC Technologiesでは、さらにFiNC for BUSINESSというサービスも提供しています。

FiNC for BUSINESSは企業向けのサービスではありますが、これまでのノウハウを活かした魅力的なサービスです。

興味がある人はぜひFiNC Technologiesに問い合わせてみてください。