求人数2,500件以上!京栄センターで登録するメリットや他社との違いを解説

最大級の規模を誇る製造業専門の人材紹介会社・京栄センターをご存知でしょうか?
京栄センターはベンチャー企業でありながらも近年急速に成長し、事業規模を拡大してきている会社です。
本記事ではそんな注目度の高い京栄センターについてご紹介します。
登録するメリットや他社との違いなども解説していくので、京栄センターが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

そもそも京栄センターとは?

まずは京栄センターがどのような会社なのか、概要と企業理念から追求していきます。

会社概要

株式会社京栄センターは全国に6つの営業所を構える人材紹介会社です。
本社の名古屋営業所は愛知県名古屋市中村区にあり、全国2500を超える数多くの求人が紹介されています。
設立はしたのは1990年ではありますが、人材紹介事業が始まったのは2018年9月からです。
これまでにたくさんの求職者と企業を支えてきました。
当然のことながら、労働者派遣事業の許可番号を取得しており、代表者の瀧本信英をはじめ数多くのスタッフが納得のいく転職をサポートしてくれます。

企業理念

京栄センターの企業理念を見ると、たくさんの人や企業に選ばれているのが分かります。

  1.  私たちは常に、求職者様をお客様扱いしません。
  2.  私たちは常に、仕事の理想と現実のギャップを埋めていきます。
  3.  私たちは常に、「良薬は口に苦し」のプランニングを実施します。

京栄センターでは求職者をお客様扱いすることなく、長年支え続けるパートナーという認識となっています。
仕事にありがちな理想とのギャップも京栄センターで紹介している求人には見られません。
しっかりとヒアリングを行い、双方の考えが合致するマッチングができるようになっているのです。
また、時には厳しい意見も述べるのが京栄センターの強みとなっています。
人生を大きく左右する分岐点である転職を、ぞんざいに終わらせることはありません。
より良い条件で働くことで求職者と企業の未来を明るくしていきます。

登録するメリットは?

続いては京栄センターに登録するメリットについて見ていきましょう。

求職者のメリット

京栄センターで取り扱っている求人は、主に製造業×住み込みのものとなっています。
電子部品工場、自動車工場、物流倉庫、食品工場など、大手メーカーも揃っており、どれもが派遣社員での募集となっているのでスピーディに仕事が決まります。
さらに京栄センターの求人は住み込み可能な仕事ばかりなので、転職における家の問題も心配する必要はありません。
会社寮やシェアハウスなど複数あるので、気に入った場所を選んでみてください。
仕事先によっては寮費が無料の場所もあるそうです。
このようにスピーディに転職が行えるだけではなく、京栄センターは案件数が最大級であるといった強みも持っています。
ホームページに記載されている求人数はなんと2,500件以上です。
紹介できる企業数が多いため、働きたい場所が見つからないということもありません。
紹介企業は基本的に派遣会社なので、すぐに採用され即スタートします。
何社も応募する必要はなく、時給1,000円~1,700円までの高時給な求人が転職の心配を解消してくれるでしょう。
全国で面接可能で、さらには祝い金支援もあるので、気になった方はぜひ登録から始めてみましょう。

企業側のメリット

京栄センターのサービスによってメリットを得られるのは求職者だけではなくありません。
企業側もメリットが得られるからこそ、人気を集め始めているのです。
企業は京栄センターの求人掲載によって集客を行うことができます。
応募先は京栄センターとなり、面談も実施します
面談後の面接や合否通知は企業が行いますが、入社までの工程をいくつか京栄センターが請け負うため、業務に専念しながら人材を採用することが可能です。
また京栄センターは完全成果報酬のサービスであります。
応募や面接、採用、入社の時点で費用が発生するのではなく、入社後にしっかりと定着を確認して初めて費用が発生する仕組みなので、非常にリスクが少なく費用対効果も抜群だと言われています。
さらに京栄センターはWEBコンサルティング事業も行っているので求人掲載の依頼から実際に求人を製作し掲載されるまでの時間が非常に短くなっています。
製造業×住み込みにこだわっているのでミスマッチ人材との面接も防ぐことができ、他の派遣会社ではなかなか計上できない経費を削減し、低コストで利用できるのが京栄センターの魅力です。
京栄センターで確保している人材は年間1万人前後です。
毎月800人ほどの求職者が面談に来ているため、掲載してもなかなか応募が来ないということはありません。
しっかりとヒアリングをもとにニーズにマッチした人材を紹介できる点も素晴らしく、紹介後の入社率が高い水準であることに関心を寄せている企業は増えています。

京栄センターと他社との違い

京栄センターは他社と多くの違いがあることで話題を呼んでいます。
人気派遣会社として上り詰めた京栄センターはどんな魅力で溢れているのでしょうか?
ここからは他社との違いを説明しながら、京栄センターならではの求人の魅力についても触れていきます。

トリプルウィン

京栄センターは2018年9月に人材紹介事業をスタートさせたばかりですが、膨大なナレッジを採用することによって実績を多く積み上げてきています。
以前より人を基軸として歩んできた京栄センターは人選力に優れており、その力を遺憾なく発揮し求職者と企業のニーズに応えています。
そんなポテンシャルの高さが多くの人から支持を集める結果に繋がっており、採用のプロ、集客のプロに分業することで、よりきめ細やかなサービスとケアができるようになっているのです。
企業と求職者それぞれが満足できる体制は他の派遣会社にも見られることですが、京栄センターの場合には少し異なります。
求職者とクライアントである企業、そして京栄センターの3つが満足につながるトリプルウィンを目指しています。
京栄センターにも有益となれば、次なる採用のプロや集客のプロを生み出す投資に使うことができ、新規営業所の立ち上げ、新規事業にも繋がり、よりブランド力が向上していきます。
こうして社会的価値を高めて評判が集まると、今以上に多くの求職者と企業の幸せを生み出せるのです。

製造業×住み込み案件に特化した求人

京栄センターで取り扱う求人の多くが、人手が足りていない製造業です。
食品、電子部品、半導体など様々な種類の製造業にて足りない人材を補う京栄センターは資格がなくても始められます。
資格が必要なくてもスタートできるとなれば応募の数を増やすことができますが、問題になるのが勤務先です。
京栄センターでは求職者が勤務地で困らないように、住み込み可能な求人を掲載しているのが特徴です。
住み込み可能かつ全国にある京栄センターの営業所で面接ができるとなれば、全国の求人を対象にする人が増えます。
さらには月給30万円も目指せる給与となれば、どんな場所で仕事する場合も安心でしょう。
こうしたことから製造業と住み込み案件に特化した求人を揃えているのです。

まとめ

今回は、求職者と企業にベストなサービスを届けて未来を創る、株式会社京栄センターについて詳しくご紹介してきました。
京栄センターはこだわりの条件でサービスを展開することからニッチな事業であると感じてしまいますが、実際には母数の多い製造業を取り扱うことで、あらゆる人から興味を持たれています。
求人はどれも住み込みOKなものを選出しており、全国各地にある人材確保が困難な企業の救いの手となっているのです。
また、京栄センターは求職者と企業のみならず自社にも恩恵があるスキームを構築しています。
年々進化していく京栄センターは今、派遣の他に複数の雇用体制を導入しようと考えています。
ぜひ今後の動向にも注目していきましょう。