マエストロの株式ボナセーラは利益出る?実績は?口コミ評判を徹底検証してまとめました。

マエストロの株式ボナセーラ

企業の評判DBをご覧いただき、ありがとうございます!編集部のしまじろうです。

今回は、マエストロの株式ボナセーラの評判について調べてみました。

「マエストロの株式ボナセーラ」株式会社クマガイサポートが運営している投資顧問サービスです。

私もそろそろ投資を始めようと思って、NISAやら投資顧問やら投資信託やらを調べていたのですが、特に投資顧問はネット上に口コミが溢れかえっています。そのため、信頼性がある情報ソースが少ないように感じましたので、徹底的に調べてみることにしました。

 

とはいえ、長期的に見ていかないと判断ができない部分もありそうですので、随時、更新をしていきます。

 

最も気になる情報としては成果が出るのか、実績があるのかという部分だと思いますし、それに加えて他社と比較した場合はどうか等が気になるポイントではないかと思いますので、そのあたりを中心に調べてみました。

 

成果、実績を調査してみた

まずは成果と実績について調べてみました。
前提として、投資は「必ず儲かる」というものではありませんので、
「儲かった」「儲からなかった」という単純な口コミに左右されず、どんな情報を発信していて、信頼できる指標や自分なりの定性的な評価を持っておくことが重要だと思います。

さて、成果や実績を見る上で一番シンプルなのは、HP上で開示されている情報を確認することです。

公式HPに「提案銘柄の実績」というカテゴリがあるので、そこをクリックしてみてください。

すると、「短期注目銘柄」「特別短期注目銘柄」「中期短期注目銘柄」「特別要因銘柄」の4個から選択できるようになっていて、時期も選択できるようになっています。「短期注目銘柄」の1年前、「特別短期注目銘柄」の半年前等、いくつか選択して実績を確認してみることをおすすめします。

 

私が記事を書いた時は、2018年4月のデータがアップされていましたので、このデータを見ていきます。

具体的な銘柄が20個記載されており、そのうち9個が「目標達成」という記載がありました。中には「大幅上昇し目標達成」という記載もあります。その他は「利益確定」か4個、「手仕舞い」が7個となっています。

 

あくまで参考資料として、自分自身で調査をした上で投資顧問を参考にするということだと思いますので、約50%が目標達成というのは客観的に見て悪くない実績だと感じました。

ちなみに、2018年3月を見てみると「目標達成」が17個になっていました。これはすごいですね。実績という面では悪くないと思います。

あとは他社との比較ですね。少し他社情報も見てみましょう。

検索して広告が出ていた「グラーツ投資顧問」という会社を見てみましょう。
グラーツ投資顧問も、HP上に「推奨銘柄実績」というコンテンツがありました。

同じく2018年4月の実績を探してみると3個のみであまり出てきませんでした。
(もっと探せばあるのかもしれませんが…)

それでは直近の日本株の勝敗をみてみましょう。

勝敗 予想開始日 買い 期間 予想株式
売り
勝ち 2018年1月16日 買い 1日 日本ユピカ(株)
勝ち 2018年2月1日 買い 1日 神田通信機(株)
勝ち 2018年2月1日 買い 1日 (株)ショーケース・ティービー
勝ち 2018年2月13日 買い 1週 (NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信
勝ち 2018年2月13日 買い 1週 イソライト工業(株)
勝ち 2018年2月15日 買い 1日 (株)IGポート
勝ち 2018年2月16日 買い 1日 イソライト工業(株)
勝ち 2018年2月16日 買い 1日 (NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信
勝ち 2018年2月19日 買い 1日 RSC
勝ち 2018年2月21日 買い 1日 TOPIXベア2倍上場投信
勝ち 2018年3月5日 買い 1週 (NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信
勝ち 2018年3月5日 買い 1日 (NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信
勝ち 2018年3月26日 買い 1日 野村ホールディングス(株)
勝ち 2018年3月26日 買い 1日 (株)大和証券グループ本社
勝ち 2018年3月26日 買い 1日 (株)みずほフィナンシャルグループ
勝ち 2018年3月26日 買い 1日 (株)三井住友フィナンシャルグループ
勝ち 2018年3月26日 買い 1日 (NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信
勝ち 2018年4月16日 買い 1週 (株)ネクスグループ
勝ち 2018年5月1日 買い 1週 サンヨーホームズ(株)
勝ち 2018年5月14日 買い 1週 (株)ホロン
勝ち 2018年7月6日 買い 1日 (NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信
勝ち 2018年7月6日 買い 1日 ウェルス・マネジメント(株)
勝ち 2018年7月6日 買い 1日 (株)きちり
勝ち 2018年7月6日 買い 1日 ソーバル(株)

参照記事:ヤフーファイナンス

いかがでしょうか。

どのような株を予想していて、どこが勝っているのかきちんと成績を分析して、
株式投資の助言をしてくれる会社を見極める必要があることがわかります。

ネット上の口コミ評判を知ろう

次に気になるネット上の口コミ評判を見ていきたいと思います。

ネット上の口コミ評判はどのような評価をしているのでしょうか。
私が個人的に気になる口コミを取り上げていますので、悪しからず。

また、本業界はやらせのような内容も多く存在しているのも事実ですので、最終判断はご自身で体験されてからご判断することをおすすめします。あくまで参考材料と捉えてください。

ネット上には噂程度のものや嘘も散見されますが、いくつかの情報を比較してより正しい情報を選び抜くことで有効活用できます。投資を始めるならそうした「嘘を見抜くスキル」も養っていくことが大切です。

口コミも外部サイトはやらせっぽい内容ばかりでしたので、HP上の会員様の声というコンテンツからピックアップしてみます。

ささやかな生活費は必要なので (頭と尻尾は くれてやれ)式で まずは生活費を確保 指数は気にせず (マエストロの 株式ボナセーラ)で利益を出す様に心がけたせいか 2月 1月 3月 5月 4月の 順で株式譲渡益が プラスでした。

 

一般会員銘柄とザラバの情報を参考にしております。ここ数ヶ月プラスになっており、 今後も期待しております。

 

ザラ場での銘柄ピックアップに大変期待しております。

 

6月、7月は少しマイナスでした。 推奨銘柄以外を買ったためです。 やはりコツコツ行くのが一番いいことを再確認しました。

 

引け直後の日経相場動向、昼過ぎのリアルタイム相場動向のコメントが非常に明解でわたしの相場観として非常に助かっております( ^^)r 

 

上記のように「ザラ場」という単語がたくさん出てきており、割と一般会員で価値を感じている人が多い印象でした。ザラ場とは、寄付から引けまでの間の取引時間のことです。寄付や引けでは、売り注文と買い注文を整理してまとめて売買を成立させる板寄せ方式を採用していますが、ザラ場では値段優先で、条件が同じであれば発注が早いものから売買を成立させるオークション方式を採用しています。寄付から引けまでの間に成立する取引そのものを呼ぶ場合もあり、「いくらでも普通にある場」という意味で名付けられたそうです。
ザラ場引けという言葉も見られますが、前場引けや後場引けに取引がなく、ザラ場でついた株価のまま取引が終了することをいいます。

マイナスでした、という内容もありましたので、やはり投資はあくまで自己責任という認識は絶対ですね。参考として投資顧問を活用するのが良いでしょうね。

 

評判会議をしてみた

仲間と一緒にマエストロの株式ボナセーラや投資顧問全般について議論してみました。

しまじろう
突然だけど、投資顧問って利用したことある?
にっしー
ないです。ただ、検討したことはあります。その時にマエストロの株式ボナセーラも見ましたけど、割と情報発信こまめにしていてちゃんとしている会社だという印象でしたよ。
しまじろう
あ、そうなの?投資顧問の利用を検討したことあるって、投資しようと思ってたってこと?
にっしー
そうなんです。我々の若い世代は年金制度が破綻して、自分自身で蓄えとかないといけない時代になってくるじゃないですか。そう考えると投資って必須だなと。でもタイミングが難しい。
しまじろう
確かに。投資始める人増えてるらしいね。俺は投資顧問使っているって人あまり聞いたことないんだよね。
にっしー
私は投資する時に何人かに話聞きましたが、投資顧問使ってるって人いましたよ。その人は結構、投資がっつりやってる人だったのですが、参考にしていると言っていました。
しまじろう
投資顧問って会員を集めて、その会員料金みたいなので稼いでいるってイメージなのかな。
にっしー
たぶんそうですね。料金は決して安くないですが、私が魅力を感じたのは「考え方」を身につけられるという点ですね。「考え方」さえ身につければ、投資顧問の助言って必要なくなるじゃないですか??極論ですけど。そこの魅力を感じて検討しました。1年、2年で数百万払ったとしても、それから10年~20年使える知識や考え方が身について儲かれば、全然ペイできるじゃんみたいな感じですね。
しまじろう
なるほど、そういった考え方ね。確かに長いスパンで考えればありなのかも。
にっしー
でも注意しないといけないのは、それだけで稼げるわけではないということです。初心者がいきなり「投資顧問使って稼ごう」という発想はやめてもらいたいですね。ある程度の土台を作っておかないと。自分自身で責任をもって投資するのが原理原則ですから。ネット上でネガティブな発言をしている人はちょっとそこの意識が足りないのでは?と思ってしまいます。
しまじろう
確かに、それはそうだわ。自分で投資しておいて自分で投資顧問の助言を信じて行動したんだから、投資顧問のせいにするなよって感じだね。それでも損失だしたら、「全然儲からなねーじゃん!!」って言いたくなるんだろうね。
にっしー
まぁその心理は分からなくないですけど…。ただ、そんなマインドの人は一生稼げないと思いますけど。
しまじろう
言うね。笑
にっしー
ネット上で適当に口コミして、適当に投資やっている人が多いなという印象を持っていたので言ってやりました。笑 

 

企業情報まとめ

下記に企業情報も記載しておきます。

称号株式会社クマガイサポート
登録番号関東財務局長(金商) 第690号
住所〒370-0046 群馬県高崎市江木町1526-103号
資本金1000万円
役員の氏名代表取締役 熊谷 亮
サービス名マエストロの株式ボナセーラ

 

著者の視点

簡単にですが、実績と口コミを調べてみました。いかがでしたでしょうか。

割と丁寧に情報発信をしているなという印象でしたが、ネット上では悪い口コミも良い口コミもありますので、利用する人は迷うかもしれません。

そんな時は是非、「投資」という活動の大前提を思い出して、その人がちゃらんぽらんな知識や姿勢で投資していないか、「それって投資顧問のせいにすること??」等の視点で見てもらると良いかと思います。

 

マエストロの株式ボナセーラも全体的には好印象でしたが、必ず儲かるわけではないですし、そこは自己責任ですからね。

株式投資を始め様々な投資がありますが、いずれも自己責任の上で成り立っていることを覚えておいてください。ぴったり予想を的中させることができる人がいたら、投資は存在しません。情報を集めて分析し、予想する。これが投資の醍醐味です。

また情報を仕入れたらどんどん追加していきますので、たまに参考として見て頂ければと思います。