ナチュラリープラスは販売方法が独特!広告なしで売れる仕組みや製品の評判を解説

サプリメントや化粧品は様々なメーカーで製造・販売されていますが、そのメーカーの1つがナチュラリープラスです。
ナチュラリープラスの製品には有名人が愛用する製品もあり、多くの人に使われています。
しかし、ネット上ではナチュラリープラスに対して、「やばい」といった意見も見受けられるようです。
どうしてやばいと言われているのか、その理由とナチュラリープラスの実態を調査してみました。
代表製品と口コミ評判もご紹介するので、ナチュラリープラスについて知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

サプリや化粧品を販売するナチュラリープラスとは?

まずは基本情報として、ナチュラリープラスの会社概要や製品に対するこだわりをご紹介します。

会社概要

ナチュラリープラスは、1999年3月8日に設立されました。
本社は東京都港区六本木にあります。
主な事業内容は、栄養機能食品・ビューティーケア製品などの販売・製品企画です。
日本でスタートした企業ですが、アジアを中心に海外進出を進め、現在は150以上の国と地域に製品を提供しています。
世界中の人々と出会えるチャンスを活かし、地球規模での健康増進の実現を目標に事業を展開しています。

製品に対するこだわり

ナチュラリープラスは、常に良好なコンディションを維持するためのサポートとして、毎日の生活に無理なく取り入れられる製品の提供を重視しています。
取り扱っている製品は口に含んだり、肌に付けたりするものなので、健康食品GMPやISO22000などの認定を取得している工場で製造されています。
認定基準に基づいて製造や品質管理を徹底し、高品質な製品が生産されているのです。
世界的に評価される企業とパートナー関係を保ち、安全で良質な原材料を仕入れることにもこだわっています。
また、製品に含まれるカロテノイドやAC-11など健康や美容に良い成分・素材は、先進研究に基づいて厳選されています。
科学的根拠のある成分・素材を使っているので、安心して製品を使うことができるでしょう。

広告なしでも製品が売れている仕組み

ナチュラリープラスでは、製品を宣伝するための広告を出していません。
しかし、ナチュラリープラスの製品は多くの人に愛用されています。
広告を使って製品の宣伝を行っていないにも関わらず製品が売れているので、それが「やばい」といったイメージにつながっていると考えられるでしょう。
そもそも、なぜ広告なしでも製品が売れるのか、その仕組みをご紹介します。

利用者の口コミから認知が広がっている

ナチュラリープラスは広告を出さず、利用者の口コミを通じて製品の認知度を高めています。
広告を出すとなると、消費者の興味を引くキャッチコピーや製品紹介文を考えなければなりません。
しかし、基本的に企業側の主張が反映されるので、人によっては「本当かな?」と疑ってしまうこともあるでしょう。
一方、口コミは実際に利用した本人が思った感想なので、製品購入の失敗を防ぐために参考にする人は多くみられます。
ナチュラリープラスは、その口コミの力を頼りにしているので、広告を出さなくても製品が広く知られ、売れる仕組みが成り立っているのです。

違法性はある?

ナチュラリープラスの商法に違法性は全くありません。
簡単に説明すると、登録している会員が周りの人に対して新規会員の勧誘や製品の紹介を行います。
勧誘に成功すると、会員は対価として報酬を受け取ることが可能です。
これは、ネットワークビジネスと呼ばれるビジネスモデルになります。
ネットワークビジネスは特定商取引法で連鎖販売取引と呼ばれ、製品の流通を目的に行われている商法です。
紹介を通じて製品を購入した人の元には必ず製品が届くので、ねずみ講とは異なり誰かが損をするようなことはなく、法律でも合法と認められています。
以上より、ナチュラリープラスのビジネスモデルに違法性はないので、安心してサービスを利用できます。

適切なビジネスを展開するための取り組み

ナチュラリープラスでは、会員が正しくネットワークビジネスを展開できるように教育を実施しています。
健全な活動を行ってもらえるように、初回だけではなく定期的に教育の場を設けているので、会員は常に適切なネットワークビジネスを展開し続けることが可能です。
また、会員活動の問題を早期に発見し、迅速な対応や指導ができるようにモニタリングを実施しています。
行政・社外オブザーバー・パートナーとも連携し、消費者保護を目的とした情報収集やトラブルの早期対応、法令遵守も徹底しています。
また、紹介を受けた人は、ナチュラリープラスを介して製品を購入する仕組みとなっていることも特徴です。
紹介してくれた会員から直接購入するわけではないので、個人間での金銭のやりとりはなく、ビジネス会員は製品の在庫を持たずに済むというメリットがあります。
ビジネスを行う人、紹介された人の双方が安心できる仕組みが整っていると言えるでしょう。

ナチュラリープラスは製品購入だけでもOK

ビジネスには興味はないけど、ナチュラリープラスの製品は欲しいという方は多いでしょう。
入会すると絶対にネットワークビジネスをしなければならないイメージがありますが、そんなことはありません。
ナチュラリープラスでは気軽に製品を買いたい人のために、「へルスケア倶楽部」と呼ばれるショッピングサイトを用意しています。
ヘルスケア倶楽部は、ビジネス会員にならなくてもナチュラリープラスの製品を購入し、使うことが可能です。
製品の支払い方法は、代金引換とクレジットカードを選択できます。
製品が届いてから30日以内かつ未使用・未開封であれば、返品の際に代金を全額返金してくれます。

ナチュラリープラスの代表的な製品と評判を紹介!

ナチュラリープラスでは、様々な健康食品やビューティーケアアイテムを販売しています。最後に代表的な製品を紹介するとともに、購入者の口コミをご紹介します。

スーパー・ルテイン

創業以来販売されている、カロテノイドを主成分とするサプリメントです。
カロテノイドは、緑黄色野菜や果物など自然界に存在する色素の総称です。
数百種類が確認されており、種類によって効果は異なりますが、抗酸化作用や眼病、生活習慣病などの疾病の予防に良いと言われています。
スーパー・ルテインには、カシスエキスとビルベリーエキス、DHAなども含まれています。

スーパー・ルテインの口コミには

最近目が見えづらくなったと思い購入したが、目の疲れが改善され寝起きのスマホ画面が見やすくなったような気がする

という内容がありました。
スーパー・ルテインに含まれるカシスエキスやビルベリーエキスには、アントシアニンが含まれています。
アントシアニンは目に良いとされることで有名な成分なので、サプリを飲んでから目の疲れが軽減された気がするという口コミがみられたのでしょう。

また、

飲んですぐ効果がわかるわけでは無いが、飲まないでいると不調を感じる

という口コミもありました。
サプリメントは飲み続けることで実力が発揮されるものであり、スーパー・ルテインも例外ではないことに注意してください。
1粒でたくさんの栄養素を補給できるので、飲んでいる時の方が調子も良くなると感じる人は多いようです。

IZUMIO(イズミオ)

2007年に発売され、累計出荷本数は3億本以上を突破している水素水です。
水素水には抗酸化作用があるので、美容や健康の維持を目的に愛用している人が多いです。
イプソス株式会社の調査によると、2010~2021年の日本国内水素水市場において、ブランド別売上No.1を獲得しています。
IZUMIOは、特許製法によって水素溶存率(水に溶け込む水素の濃度)が、業界トップクラスとなる平均3.3ppm(充填時)を実現しているのが特徴的です。

IZUMIO(イズミオ)の口コミには

飲み安い量なのでお気に入り

という内容がありました。
1パックには200ml入っています。
一度開封すると水から水素がどんどん抜けてしまうそうなので、抜け切る前に飲み切ることが大切です。
飲み切るのにちょうど良い量であることも、人気の理由につながっているのでしょう。

また、

体調の悪い日の朝イチに飲むと、その日の調子が良くなる

という口コミもありました。
IZUMIOを飲み始めてから体調が良くなったと感じるようになり、長年飲み続けている人もいます。
効果の感じ方に個人差はありますが、体に良い水を飲みたい方はIZUMIOを試してみると良いでしょう。

まとめ

今回はナチュラリープラスについてご紹介しました。
ビジネスモデルから「やばい」といったイメージを持つ人もいるようですが、実際には法律を遵守し健全なビジネスを展開していることが分かりました。
製品も品質や安全性、機能性にこだわって製造されており、口コミや評判も良好なので安心して利用できるでしょう。
会員からの紹介以外に、ショッピングサイトから気軽に製品を購入できるので、まずは一度試してみることをおすすめします。