ナショナル・ベンディングの社員からの評判は?口コミや採用情報などをご紹介!

ナショナル・ベンディングは、自動販売機・自販機のパイオニアとして知られる企業です。
企業・公共施設・諸官庁を中心に、全国各地で多彩な自動販売機・自販機を設置しています。
そんなナショナル・ベンディングでは、どのような仕事を行っているのでしょうか?
今回はナショナル・ベンディングが手掛ける事業内容や仕事内容、採用情報、社員からの口コミ評判までご紹介します。
ナショナル・ベンディングの仕事や評判が気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

<<本記事は当サイトから掲載を打診し、当メディアが執筆・編集した記事を公開しています>>

ナショナル・ベンディングの会社概要

ナショナル・ベンディングがどのような会社なのか、会社概要からご紹介します。

社名:ナショナル・ベンディング株式会社
設立:1963年1月27日
代表者:代表取締役社長 藤山 雄一郎
資本金:5000万円
従業員数:350名(2024年6月時点)
本社所在地:東京都品川区上大崎1-15-22
事業内容:自販機オペレーター業/コインランドリー事業の経営/コインランドリー事業開業サポート

ナショナル・ベンディングは、創業以来、自動販売機の設置から運用管理まで手掛けており、多くの企業・施設に利用されています。
関東を中心に全国各地に営業所を構えており、2024年6月時点で38営業所で事業を展開
「企業にとって重要な福利厚生の一翼を担う会社」として高品質なサービスの提供・衛生管理の徹底に努めており、自動販売機の設置エリアは全国規模で広がっています。

ナショナル・ベンディングの事業内容

ナショナル・ベンディングは、自動販売機・自販機のオペレートを中心に、その他にもコインランドリー事業やマニキュアの販売も行っています。

・自販機オペレーター業
企業や公共施設などを対象に、缶・ペットボトル式の自動販売機をはじめ、紙カップ式や食品、日用品などを取り扱う多彩な自動販売機の設置を行っています。
飲料メーカーから独立しているため、顧客の要望に合わせて取り扱う商材を提供することが可能です。
また、長年培ってきた技術とノウハウを活かして、オリジナルの自動販売機や商品も手掛けています。

・コインランドリー事業
コインランドリー経営のサポートも行っています。
機材を購入して自身でコインランドリーを経営するスタイルと、レンタルした機材を施設に設置して売上金を得る経営スタイルのどちらかを選択することが可能
立地条件や店舗条件に応じてナショナル・ベンディングが最適な企画を提案してくれるので、自身に合ったコインランドリー経営を実現できるでしょう。

・コスメ事業
フランス・パリ発祥のネイルブランド「ネイルマティック」のマニキュアを自動販売機にて販売しています。
ネイルマティックのマニキュアは、有害物質を一切含まず、80%自然由来の成分を使っているので、爪に優しいのが特徴です。
環境と爪に優しいネイルは、女性を中心に支持を集めています。

ナショナル・ベンディングの仕事・採用情報について

ナショナル・ベンディングでは、ルートセールスマンを募集しています。
ルートセールスマンはどのような仕事なのか、その内容や勤務時間・休日休暇、給料についてご紹介します。

・ルートセールスマンの仕事内容や必要な資格
ナショナル・ベンディングが募集しているルートセールスマンとは、自動販売機で販売する商品の補充から空き容器の回収、簡単なメンテナンスまで行う職種です。
自動販売機を店舗と考えて、担当エリアのマネジメントを行うのがルートセールスマンの役目になります。
また、ナショナル・ベンディングでは、入社後に自動販売機に関する知識を身につけるための研修を行います。
その後、先輩社員と担当エリアを一緒に回って仕事や担当するお客様を覚えていきます。
各地に設置された自動販売機を回ることになるので、普通自動車免許が必須
特に資格は必要ありませんが、自動販売機の調整で必要になる技能・知識を証明する自動販売機調整技能士という国家資格があると、できる仕事の幅が広がります。
この資格は入社後に取得を目指すことができ、資格を取得する際はナショナル・ベンディングが支援の一環として費用を補助してくれます。

・ルートセールスマンの勤務時間と休日休暇
ナショナル・ベンディングの勤務時間は8時30分~17時30分となっています。
基本的に定時~18時頃に帰宅する社員が多く、残業はそれほど多くなさそうですね。
また、休日は週休2日(土曜日・日曜日・祝日)となっています。営業所によっては土日祝日に交代での出勤があるところもありますが時間外手当が支給されています。
休暇制度には年末年始や有給休暇(初回の付与に数は13日)、慶弔休暇があります。

・ルートセールスマンの給料目安や休日休暇
ルートセールスマンの場合、月給の目安は18~32万円程度です。
所属する営業所や経験の有無などによって変わってきます。
また、月給の内訳は基本給+諸手当で、支給される手当は交通費や住居手当・外勤手当・技術手当・調整手当・残業手当。
賞与や年1回の昇給もあるとのこと。(業績に応じて変動)

ナショナル・ベンディングで働いている人の口コミ評判

“事業の強みとしては、とりあつかう自動販売機の種類の幅広さ、扱う飲料のラインナップの豊富さが挙げられます。
基本的には自動販売機の専業オペレーター企業ですが、缶ペットボトル以外にも紙コップ式自動販売機や食品自動販売機、ネイルの自動販売機など幅広い商材を総合的に扱っています。
また、飲料メーカーからは独立しているため、幅広いメーカーの商品を扱うことが可能です。
複数のメーカーの商品を一つの自動販売機に集約して販売することができるため、商品ラインナップとしては非常に豊富になります。
営業職においては、缶ペットボトル自動販売機、紙コップ式自動販売機、食品自動販売機を一社にて総合的に提案することができるため、他社との差別化は非常にしやすいと思います。”
引用元:https://en-hyouban.com/company/10006399532/kuchikomi/5790717/

ナショナル・ベンディングは、多彩な自動販売機を取り扱っています。
さらに、飲料メーカーに属していないので、顧客の要望に合わせて様々な商品を扱うことができ、柔軟かつ総合的な提案ができることが強みです。
最近は福利厚生の一環として自動販売機を設置する企業が増えているので、あらゆるニーズにも応えられるナショナル・ベンディングは将来性があると言えるでしょう。

“若くして営業所長になる方もいれば、技術力を持ったベテラン社員もいる。10代から70代まで人材は豊富である。信頼できる先輩社員が多く、たいていの人が親身になって色々教えてくれる。とても良い環境で仕事が出来るので大変満足。あと、自分の頑張り次第で自販機の売上が伸び、お客さんに感謝されるので、とてもやりがいがある。”
引用元:https://en-hyouban.com/company/10006399532/kuchikomi/4620434/

社員の年齢層は広く、若くして営業所長に出世している人もいることから年功序列ではなく、実力主義である可能性が高いです。
上昇意識が高い人には良い環境と言えるでしょう。
社員も親切で働きやすく、自分の努力が成果につながること、お客さんの役立つ仕事である点にもやりがいを感じるようです。

“配達の仕事で土日祝休みは珍しいと思う。GWも盆も年末年始もしっかり休める。コレに加えて有給消化を上手く使えばさらにリフレッシュできる。”
引用元:https://en-hyouban.com/company/10006399532/kuchikomi/7479503/

一般的な配達業は土日祝日も稼働しますが、ナショナル・ベンディングは週休2日制となっており、基本的に土曜日・日曜日・祝日は休みです。
GWや夏季、年末年始も休暇があるほか、有給休暇も完備しているので、プライベートも大切にしたい人に向いています。

まとめ

今回は全国で自動販売機・自販機の設置を行うナショナル・ベンディングについてご紹介しました。
自動販売機では飲料をはじめ、今では食品や日用品まで購入できるようになり、人々の生活に欠かせない設備です。
そんな設備の設置から運用管理まで行うナショナル・ベンディングは、需要の絶えない事業を手掛ける会社になります。
社員の口コミを見るかぎり評判は良く、職場環境や仕事に満足感を抱いている人は多いので、安心して働ける職場と言えるでしょう。
人の役に立つ仕事をしたいという方は、ぜひナショナル・ベンディングの求人情報をチェックし、応募を検討してみてください。